FC2ブログ

アニメロードランナー/天元突破グレンラガンのあらすじ 第1話 グレンラガン評論

アニメロードランナー/天元突破グレンラガンのあらすじ 第1話のページです。
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメロードランナー/天元突破グレンラガンのあらすじ 第1話

アニメロードランナー/天元突破グレンラガン 第1話「お前のドリルで天を突け」

今期ナンバーワンの熱さとバカさとちょっとお色気も含めて始まった天元突破グレンラガン

少年は、「地上」が空想上の産物と教え込まれた閉鎖空間で、教えられたまま、横穴をドリルるる毎日を送っていた。

思えば、少年漫画・少年アニメの主人公は、旧態然とした閉鎖空間の中に捕われているものである。

それは、平凡な日常に生きる多くの少年たち(視聴者)の姿でもある。

そして、第1話で閉鎖空間をぶち破って旅立つ。エウレカ・セブンしかり、忘却の旋律しかり。

旅立ちの前段階として「地上」を信じて目指すカミナの兄貴がいて。

旅立ちの天井を割って現れた美女、ヨーコ姉さんが現れて。

天井という漠然とした敵ではない、具体的な敵としてガンメンが現れて。

で、少年は己の見つけた力で、見事にぶちやぶって旅立ったわけである。それも、ドリルで。

こりゃあ面白くなりますぜ。

via ありくい 無料ブログエディタ

2007年06月21日 あらすじ トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。