FC2ブログ

アニメロードランナー/天元突破グレンラガンのあらすじ 第16話 グレンラガン評論

アニメロードランナー/天元突破グレンラガンのあらすじ 第16話のページです。
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメロードランナー/天元突破グレンラガンのあらすじ 第16話

アニメロードランナー/天元突破グレンラガン 第16話「総集片」



兄貴と二人で地上に出た日から、男の戦いは始まった。



敵から武器を奪い、仲間が増え、ヨーコに恋らしき感情を覚えた。



大切なモノを失い、己の道を見失い、迷い、うめいた。



絶望の中に出会い、いつしか支えられていた。



自分の道を見つけ、他人と自分とを許せた気がした。



戦いの中で、限界を超え、ドリルがその力を放った。



男の戦いは、今終わり、そして始まる。



via ありくい 無料ブログエディタ

2007年07月30日 あらすじ トラックバック(1) コメント(0)












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://gurenragan.blog109.fc2.com/tb.php/16-de7cd79d

レビュー・評価:天元突破グレンラガン/第16話「総集片」

品質評価 24 / 萌え評価 7 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 19 / お色気評価 0 / 総合評価 12レビュー数 78 件 これは、まだ運命に気づかぬ一人の男の物語。シモンとカミナ、二人の男が地下の村から地上へ突き抜けて始まった、遥かなる旅。見知らぬ世界、新た

2007年08月01日 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。