FC2ブログ

アニメロードランナー/天元突破グレンラガンのあらすじ 第20話 グレンラガン評論

アニメロードランナー/天元突破グレンラガンのあらすじ 第20話のページです。
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメロードランナー/天元突破グレンラガンのあらすじ 第20話

アニメロードランナー/天元突破グレンラガン 第20話「神はどこまで僕らをためす」



カミナシティに帰還したシモンは監獄に収監される。そこにはかつてのライバル・ヴィラルも投獄されていた…。かつてシトマンドラにつかえていた鳥人間に襲撃されるシモン。それを助けたヴィラルとシモンは殴りあう。その意味も分からないまま。
via ありくい 無料ブログエディタ

人間の避難を急がせるロシウ。ロシウの行動に不審を抱くキタンだが、行動の裏に隠された真の意味を知り驚愕するのだった。



リーロンのシミュレートで月落下の結果、地上だけでなく地下都市も壊滅してしまうことを知ったロシウは、アークグレンを方舟にしようと考えたのだ。



「戦うのが指導者じゃない、決断するのが指導者なんだ」



「ああ、その通りだ。だが、俺は納得できねぇ」



「空にも天井ができちまったな」



起動した螺旋エンジンに反応して、ムガンが現れる。



病院からの脱出のために、一人立ち上がるキタン。



そこにかけつけたのはマッケイ!

そしてレイテが隠し持っていたガンメンをもってきた!



むだなあがき大いに結構! コアドリルを渡せとロシウに迫るキタン。



「俺はこいつに明日をかけるぜ」



取り残されたシモンとヴィラルの前に現れるニアは、月落下の結果、地上と地下が全滅することを告げた。



そこに現れたのは、ヨーコ。

2007年09月08日 あらすじ トラックバック(1) コメント(0)












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://gurenragan.blog109.fc2.com/tb.php/21-5259d6e7

レビュー・評価:天元突破グレンラガン/第20話「神はどこまで僕らをためす」

品質評価 16 / 萌え評価 10 / 燃え評価 16 / ギャグ評価 19 / シリアス評価 33 / お色気評価 18 / 総合評価 19レビュー数 214 件 カミナシティに帰還したシモンは監獄に収監される。そこにはかつてのライバル・ヴィラルも投獄されていた…。人間の避難を急がせるロシウ。ロ

2007年09月10日 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。