FC2ブログ

アニメロードランナー/天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版) |柿原徹也.小西克幸 グレンラガン評論

アニメロードランナー/天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版) |柿原徹也.小西克幸のページです。
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメロードランナー/天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版) |柿原徹也.小西克幸

天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)
出演:柿原徹也.小西克幸
アニプレックス
発売日 2007-07-25


『新世紀エヴァンゲリオン』などのGAINAXが演劇界の雄・中島かずきをシリーズ構成に迎えて贈るSFロボット・アクションTVシリーズのDVD第1弾。第1話「お前のドリルで天を突け!!」はるかな未来、地中で何百年もの間生活しているジーハ村の穴掘り少年シモン(柿原徹也)とその兄貴分カミナ(小西克幸)は、チンピラグループ“グレン団”を率いて地上へ出て行こうと目論んでいた。そのとき、地震と共に村の天井が崩れ、そこから顔だけロボット“ガンメン”とそれを追いかける少女ヨーコ(井上麻里奈)が落ちてきた! 第2話「俺が乗るって言ってんだ!!」地上へ出ていきなりガンメン軍団に襲われたシモンたちはヨーコの住むリットナー村を訪ね、そこでガンメンや地上のことを知らされる…。のっけからとにかく元気で粋が良く、あれよあれよと取り込まれてしまうおもしろさ。やはりロボット・アニメは気合である。“ガンメン”のデザインもユニーク。お色気描写が往年の永井豪風なのも楽しい。その中で弱虫少年を主人公に据えたあたりはさすが『エヴァンゲリオン』のGAINAXだが、これからどういう展開を見せるのか興味津々である。(増當竜也)

すごいよ! 2007-10-17
 こんなにも心揺さぶられるアニメは本当に初めてです。



本編の始まりから終わりまで面白さがぎゅっと詰まっていて、夢みたいな楽しさを味わえます!

とにかくおもしろいとしか言えないアニメなのだが、主人公シモンとその兄弟分のカミナのへっぽこな行動が

絵柄も手伝ってか、なんともかわいらしくコミカルで誰でも好きになれます。



心の揺さぶりはカミナの天を指し、声高らかにさけぶことから始まる。



 「オマエのドリルは天を突き破るドリルなんだよ!!」



そしてストーリーは、とつぜんの敵の襲撃、女スナイパーの出現、そして一か八かのロボットバトル!

そのあとは、加速度的に面白さへとエンドレスに一直線に向かって行くだけです。



天元突破グレンラガンという名の大叙事詩は

シモンの底力、カミナの名乗り、ヨーコの色気、そしてロボットアクションという面白さでいっぱいですよ!


さらに詳しい情報はコチラ≫




2007年10月24日 グレンラガン トラックバック(-) コメント(-)

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。