FC2ブログ

天元突破グレンラガン 2 (2) (ガガガ文庫 す 2-2) (ガガガ文庫 す 2-2) |砂山 蔵澄 グレンラガン評論

天元突破グレンラガン 2 (2) (ガガガ文庫 す 2-2) (ガガガ文庫 す 2-2) |砂山 蔵澄のページです。
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

天元突破グレンラガン 2 (2) (ガガガ文庫 す 2-2) (ガガガ文庫 す 2-2) |砂山 蔵澄

天元突破グレンラガン 2 (2) (ガガガ文庫 す 2-2) (ガガガ文庫 す 2-2)天元突破グレンラガン 2 (2) (ガガガ文庫 す 2-2) (ガガガ文庫 す 2-2)
砂山 蔵澄
小学館 刊
発売日 2007-10-18


これ単品だと微妙なところかなという感じ。 2007-10-22 書いているのが脚本の方なので、文章が小説としては読みづらい。ガオガイガーファイナルのノベライズでも思ったけど。
グレンラガンは話数が少ないせいで削られた描写も多いようだから、その補完としては楽しめるかな。ロシウやヴィラルについては多少考えていたことが分かるという感じ。
ただそれもアニメの方から予想できる範囲という気もする。
正直、アニメを見ないでこの小説だけ読んでもイマイチかなあという感想。マンガ版は割合単品で成立してると思うんだけど。
さらに詳しい情報はコチラ≫


2008年04月23日 グレンラガン トラックバック(-) コメント(-)

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。